Rayuela-63.jpg

このプログラムの最初の曲、メンデルスゾーン作曲「ル ソンジュ 真夏の夜の夢より序曲」は皆様をあの有名なウィリアム シェークスピアの世界へといざないます。
そして、幻想的かつ人間味の溢れる登場人物を連想させる同作曲家の弦楽四重奏へと続き、最後にノルウェーの詩人ヘンリック イプセンのポエムをエドヴァルド グリーグが音楽にした「ペール ギュント 第一組曲」となります。
マレル ファンタスティックは夢と現実の区別がつかない幻想の世界へと皆様を誘います。

Felix Mendelssohn Bartholdy
String Quartet in Mi minor op.44 n.2

 

Edvard Hagerup Grieg
Peer Gynt Suite op.46

 

Claude Debussy
Petite Suite

arr. by David Walter

Marelle fantastique